FC2ブログ

電車野郎とその仲間達♪

電車野郎な息子&ファンキーな娘とその仲間達のガタンゴトン奮闘記♪ 親父はつらいよっ!酒だ酒!酒もってこい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治癒証明

なんて存在初めて知りました。10日ぐらいは保菌してるはずだが。
まぁ今週いっぱいは保育所休ませるとします。
嫁が体力奪われていくのが目で確認できます。
恐るべし子供パワー。毎度。ト ッ トです。

こないだの日曜日にじーちゃん&ばーちゃんの畑でジャガイモ堀りをしてきた。

070617_0950~01.jpg
↑右上ばーちゃん 左上靴嫁 真ん中ひな坊 影トット。

去年した時はクワを振り回して作物を支えている棒などを破壊しまくっていたのだが
今年は一心不乱に掘っていた。一年に一回の行事だとよく成長がわかる。
その時にばーちぁんが気になることを言った。

ばーちゃん「去年はクワで遊んだあと横の用水路に延々と石ころ落としてやったな。」

ハッっとした。
去年の今頃だとひな坊がまだ2才になったばかり。
自閉症児だなんて思いもしてない時だ。
その時はさほど気にも掛けていなかったので「じっとしてるからまぁええか」ぐらいに
しか思っていなかった。

※ちなみにばーちゃんには自閉症のことは詳しく話していない。
 初孫というのもあり子供はみんなこんな感じと思っている。
 ハッキリとした診断がでてからちゃんと話そうとは思う。

現在のひな坊は典型的な「こだわり」みたいなものはほんとに無く「言葉の遅れ」
以外に不便さを感じないので親の僕ですら自閉症児であることを忘れてしまうことがある。
でも小さい頃からそおゆうサインみたいなものをいっぱい出していたのかもしれない。
強烈な記憶力も今にして思えばおかしい。だいたい2才になったばかりの子がおもちゃの入れている棚に「積み木は青の入れ物」「車関係は赤」「電車関係は黄色」
「おままごと関係は白」「それ以外は大きい入れ物」と間違わずに正確にしまうなんてありえない。
10回やっても100回やっても間違うことは無い。全部憶えているのだ。
一回見ただけのDVDのセリフを間違わずにブツブツつぶやいていたのもそう。
「我が一族初の天才ここに誕生!諭吉カモン!将来面倒みてね♪」なんて本気で
思っていたのん気な親の僕。
今思えば恥ずかしい(笑)
家に帰ってから2才の時の写真を出して見てみた。そしたら出るわ出るわ(笑)
排水溝に石ころを落としている写真・噴水をずっと眺めている写真・動いている
ベビーカーを箱乗り状態で車輪を見ている写真。

これから先どんなこだわりが出てくるのかわからないが暖かく受け入れてあげようと
心に決めたそんな日でした。

追記 僕のこだわりは「白線を踏まない」です。

↓白線を踏む人も踏まない人もクリック
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tottoo.blog109.fc2.com/tb.php/5-f89f0b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。