FC2ブログ

電車野郎とその仲間達♪

電車野郎な息子&ファンキーな娘とその仲間達のガタンゴトン奮闘記♪ 親父はつらいよっ!酒だ酒!酒もってこい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似てるようで全く違う話

プール熱の次は風邪っぴき。
男の子は女の子に比べ抵抗力が低いのだろうか。
夜中に咳きこんで何度も目が覚めていたみたいだったので
早速、近所の初めての病院に連れて行った。

この時期はさほど風邪も流行ってないみたいなのですぐに診てもらた。

診察室に入り医者が問診開始。

医者「3才かぁ。どした?僕?しんどいか?」

言葉の理解力に乏しい自閉症児の親がつらい瞬間である。
毎度毎度のことでだいぶ慣れたが。パターン化しつつある。
パターン通り僕が話しに割ってはいる。

僕「昨日の夜、咳きで寝づらそうだったので。」

医者「そうですか。ちょっと診てみましょう。」

喉の粘膜を確認・胸のあたりを聴診器で聞く・背中も聞く

医者「風邪ですね。薬を出しておきましょう。」

僕「はい。」

医者「咳き・喉の薬とあと抗生物質 と整腸剤だしときます。」

「抗生物質?何のために?」

医者「風邪なので。」

「二次感染防止ですか?」

医者「お父さんよくご存知ですね!」

これ以上話にならないのでそのまま素直に薬をもらってかえってきた。

家に帰ってすぐ抗生物質は捨てたがな。

また話が長くなってしまうので簡単に書きます。
よく聞いてよーお父さんーお母さんー

風邪はウィルス感染なので抗生物質は効きません。
二次感染(細菌性の急性中耳炎など)は全くといっていいほどほとんどなりません。
万が一億が一なったとしてもかかってからでもぜんぜん遅くはありません。
二次感染おこしてもほっときゃ飲まなくても治りますが。
抗生物質は常在菌(常に身体に生息してる菌)を死滅させてしまう。
常在菌は身体を悪い菌から守ってくれる味方の菌で、これを死滅させると
悪い菌が生息しやすくなる。身体が警察の無い国状態。
身体の弱いお子さんになりまっせ。
注)病状により抗生物質投与を免れないお子さんのことを言ってるのではありません。

わかりやすくまとめると

風邪なんかほっときゃ4・5日で抗体ができて治ります。

じゃなぜお前は病院に行った?と責められそうですが咳は薬である程度緩和できて
夜中にひな坊が咳で目を覚ましてワシらの睡眠妨害を阻止する為と言えば解っていただけるか。

医者も十人十色。似てるようで全く違う。
岸部シローとウッチャンぐらい違う。
いきつけの医者は遠いけどいい医者なんだけどなぁ。

いけねぇ!またおっさんの戯言みたいになってきたどー

嫌われないうちにそろそろ寝るとします。

↓西田敏行派だ!という人も左とん平派だ!という人もクリック
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
スポンサーサイト

コメント

確かに、マックイーーンですね・・・。
 
自閉傾向がある子供は、数字記号(マーク 英語を早くから 認識するみたいです。息子も英語の番組が好きで好きで。
 
教えられること、これからも、きっとたくさんあるでしょうね、はい。

  • 2007/07/05(木) 16:35:32 |
  • URL |
  • tuma #R8yFns7A
  • [ 編集 ]

>tumaさんへ
ですです。
宇宙語をつぶやいてるのはずっと「ピングー」のせいだと思っていました(笑

  • 2007/07/06(金) 11:39:27 |
  • URL |
  • ト ッ ト #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tottoo.blog109.fc2.com/tb.php/14-1d2d8e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。