電車野郎とその仲間達♪

電車野郎な息子&ファンキーな娘とその仲間達のガタンゴトン奮闘記♪ 親父はつらいよっ!酒だ酒!酒もってこい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルク姉さん。な話


療養中暇すぎて「24ファイナル」と「LOSTファイナル」コンプリート。


療養してるつもりがごっつ疲れた。

バウワーお疲れ~

ジャックもお疲れ~




昨日は仕事休み。


買い物に出かけショッピングモールに入ると人だかり。










IMG_0324.jpg

シルク姉さん発見。


使い古された言葉やけど生で見るとやっぱ綺麗。



今日はそれだけの普通日記。


PS ほぼ全快です。
   心配おかけしました。















スポンサーサイト

行きつけ。な話

休みの日、行くところが無くて予定も無くて
でも家から出てブラブラ行きたくてと言う時は
必ず行きつけのゲームセンターにいく。

近所のショッピングセンター内にあり同じ保育園に通う
子供達もよく来るホットスポットである。



まずはのんちゃんの希望でペットショップに立ち寄る。

IMG_0176.jpg



ゲームセンター到着


なぜか必ずガンバライドかポケモンのゲームどちらかしかしない。


今回はポケモン

pokemon.png

慣れた手つきで数回プレーし、他に面白そうなゲームが無いか物色。


のんちゃんは毎回同じ、これ。

IMG_0150.jpg

バルーンハウス。

テンション↑↑

フロア全体にに奇声がこだまする。

ちょっと恥かしいがそこは子供のやること。

目をつぶろう。


わたくしもいつのまにやらUFOキャッチャーの達人に

IMG_0153.png

200円で2個ゲット。

これをここに来てるひな坊とのんちゃんの
保育園のお友達に配る。


「あっ!おかしのおっちゃん!」と呼ばれることもしばしば。


今回もひな坊と同じクラスの子がいてたので
コインゲームをしながらむさぼりついておりました。


今の子って遊ぶところいっぱいあってうらやましい。










ワールド牧場。な話

先日、休みに家族でワールド牧場という大阪の端っこにある
動物と触れ合えるテーマパークに行ってきた。

「ワールド」いうぐらいやから相当なもんなんやろう。



へんてこなバスに乗って頂上に到着。

まずは犬を散歩できるブースへ。


散歩する犬を借りて散歩するという実家で犬を
飼っていた僕にとってなんとも理解しがたい(笑)


ひな坊は「ももちゃん」というミニチュアダックス、
のんちゃんは「いぶき」というチワワを選んだ。

IMG_0152.jpg


なんか楽しそう(笑)


IMG_0151.jpg


ひな坊も楽しそう(笑)


IMG_0147.jpg


散歩?


IMG_0162.jpg


子供たちがこんなに動物好きなことをはじめて知った。


しばらくすると

のんちゃん「のんちゃん、おうまさんにのりたいの。」

と言い出す。



乗馬のコーナーへ

IMG_0148.jpg


「ねぇみてみて~おひめさまみたいでしょ~。」のんちゃん談


IMG_0149.jpg

ヤギにエサをあげ



IMG_0163.jpg

ブタに追っかけられ


無事、帰路に。


「ぶたさんはなんでこっちくるのだーあっちいけー。いやだー。」のんちゃん談


PS 「ワールド」な感じは無かったものの、いがいに面白かったっす。お財布にもやさしいし。









サーキット。な話

毎度。


さて、義兄の影響でレーシングカーオタクになりつつあるひな坊。
大好物はサーキットということでちょっと前に岡山国際サーキットで
ファミリーゆったり走行会なるものを体験してきた。
自分の車でサーキット走行ができるイベントだ。

出番が来るまで本気で走る人達のレースをしばし観戦。
これだけでひな坊大興奮。
CA9XICF8.jpg

この時、車の運転に自信のないト ッ トは大緊張。

しばらくすると会議室みたいな所に呼び出され部屋に入るとコースの説明、
フラッグの説明、コース上に事故車あり、コース上にオイルがあるとか、
ペースカーが入ると抜かしてはいけないとかなど専門的なことを説明されるのだが
やはりこおゆう車のことをあまり知らないト ッ トは相変わらず
チンプンカンプンだ。


説明されてもさっぱり解らないままいよいよ出番が来る。
ひな坊は義兄の車に乗り込む。
「ト ッ トの遅いの。おっちゃんの早いの乗るの。」らしい。

まぁサーキットを走るといえどもあくまで
「ファミリーゆったり走行会」なので大丈夫と心に言い聞かせながらいざコースへ。

ペースカーが先導してくれてどんどんコース上に車が入っていく。
ト ッ ト達は中盤のスタート。
レッツゴー!
P1040493.jpg
おお!コース上からメインスタンド見たらこんな感じなんか!おっさんちょっと感動。

P1040476.jpg

ゆったり ゆったり ゆったり

カーンカンカーーーーーーン!!!!!

P1040469.jpg

どの辺がゆったりなんでしょうか?(泣)

半泣きになりながらハンドルを握るト ッ ト。
半笑いのひなママ。
カブリオレでオープンにしてるのに後部座席で爆睡するのんちゃん。
お前は絶対大物になるよ。

なんとか1周し終わりかとおもいきや2周目突入。
後ろから軽四にアオられるト ッ ト。
直線限定でしかたなくアクセルを踏み込むト ッ ト。
ふとスピードメーターを見ると170Km/h!
飛びませんか?
生まれて初めて出したよ。

なんとか規定の3周を終え無事帰還。
ト ッ ト激疲れ。
ひなママ爽快な表情。
のんちゃんまだ爆睡。
お前は総理大臣になれるよ。

元の場所に戻り休憩することに。
のんちゃんが起きると同時に
「おなかへった。ママおかしちょうだい。」
お前は合衆国大統領になれるよ。

はいそこ。登らない。
CAR9SBAH.jpg


ひな坊は大満足で叫びながら走り回っている。

「おっちゃんのはやいの!ト ッ トのおそいの!」

わかったから。ト ッ トは遅いほうがええの。


ひな坊にとっては忘れられない日になったんやろな。
また行こか。行くのか?
ファミリーもっとゆったり走行会ないっすかね?


後日、義兄から電話で「前行った時のが雑誌に載ってるで」というので
TIPO9月号を買いにいった。

CAWPPFVN.jpg

ん?

okayama1.jpg


小せえ!(笑)




京都ぶらり旅。な話

我が家はよくあてもなく京都に行って休日を過ごす。

最近では落ち着きだして必要では無くなったのだがひな坊の超多動時代
ショッピングセンターなどに行くとほぼ100%迷子になっていたので
苦肉の策として走りまわらせても見失わないお寺の境内などで
遊ばせていたその名残で現在でもよく行く。
完全燃焼させて疲れきらせてベビーカーで寝かせて錦市場で急いで買い物を
済ませ起きるころに京都駅に行き新幹線を見せて興奮&満足させて帰るのが
定番のルートだった。もちろんのこと車で行く。

日曜日もすることが無かったので清水寺に行ってきた。
現在では手をつないでゆっくり歩き賽銭箱付近に来ると「お金ちょうだい。」
と言い、馴れた手つきで賽銭箱にお金を投げ入れ「パンッ!パンッ!」と
手を合わせ何かを拝んでいる。

清水の舞台の手すり付近で怖がらすのがこのツアーの定番である。
kiyomizu.jpg

次に京都駅に行って入場券を買い新幹線のホームでしばし堪能する。
普段はそのまま満足して帰るのだが今回はひな坊が
「でんしゃのるの。のりたい。ジェーアールのりたいの。」
と言い出したのでひなママとのんちゃんは伊勢丹で買い物させて
男二人で普通電車に乗ることになった。
3駅隣の長岡京まで行ってそのまま帰ってきた。
長岡京までは窓から車庫に止まる電車がたくさん見えるのでひな坊は満足げだ。

帰りの電車は向かい合う座席のタイプの車両で初老の女性が1人で
座っている向かいの席が空いていたのでそこに座った。

走り出してしばらくしてその女性がひな坊に話しかけてきた。

女性「お譲ちゃんは何歳?」
上品さがにじみ出たやさしい声だ。

会話にならないとは思ったが僕は黙って見守った。

ひな坊「ぼくは4さいです。」
おお!返した!ちょっと硬いけど(笑)
中学1年生の英語の教科書っぽいぞー(笑)

女性「男の子なの?!可愛い顔してるから女の子かと思った(ニコッ)」
やはり上品でハイソな女性。この辺は手馴れた感じ。流石だ。

ひな坊「あなたはなんさい?」
いらんこと聞かんでええねん!(笑)

女性「67歳ですよ。僕はおりこうさんですね(ニコッ)」

ひな坊「うん!」
自画自賛すな(笑)
おりこうさんではないし(笑)

そんなやり取りがありしばらくしてその女性に聞かれてハッとした。
「僕はすごく綺麗な言葉遣いね。東京にお住まいですか?」
「奈良です。」
「へぇー関西なの~。じゃあご両親が言葉遣いが綺麗なのですね(ニコッ)」

100%それはないです。

そういえば両親はこんなコテコテの関西弁やのになぜかひな坊は
標準語っぽい言葉を使う。
言葉を使いこなせるようになったのはごく最近でしかもDVDやテレビから
獲得しているのでそうなったのであろうか。

例えば、外出してお腹がへると
「あのね~ぼくおなかがペコペコになっちゃったの~めがまわる~~」
そんなお腹すいてないやろ。食べさせてないみたいで人聞きが悪い。(笑)
これはアンパンマンから獲得した文章だ。

いつか関西弁を喋る日がくるのであろうか?
まぁええとこの子っぽくてこのままでもええけどね。

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。